忍者ブログ

[PR]

×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

相対評価と絶対評価③

皆さんお元気ですか?

さて、絶対評価の疑問その2として、レベルの高い中学の5と低い中学の5は、高校入試のときに同等の評価をしてもらえるのだろうか?という点です。

これについては自分も疑問に思い、県の教育委員会に直接問い合わせたことがあります。

返答はこうでした。
「中学間で格差があることは承知しているが、だからといって、レベルの高い中学の5は優遇して、そうでない中学の5は認めないというような評価はしない。」

つまり、現行の入試制度ではどの中学でも5は5として扱う。
ということですね。
その点は心配する必要はなさそうです。

もうすぐ期末テストですね~。
そろそろテスト範囲が発表になっている中学もあるんじゃないですか?
このテスト結果は1学期の内申点を大きく左右しますよ~
中3生の皆さん!テスト・内申対策は万全に!!


前回の答えの別解

前回はもどかしい考え方で求めましたが、実は連立方程式を知っている方なら簡単に求まりますよね。
兄の金額をx円、弟の金額をy円とすると、

x+y=4200
x-y=500

これを解いて、x=2350、y=1850
方程式ってナイスですね


 

PR

この記事にコメントする

Name
Title
Mail
URL
Comment
Pass
Pictgram
Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字

この記事へのトラックバック

トラックバックURL

ブログ内検索

カレンダー

09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31

Web検索

関連リンク

お役立ちグッズ

最新CM

[01/14 NONAME]

最新TB

プロフィール

HN:
No Name Ninja
性別:
非公開

バーコード

最古記事

(05/05)
(05/08)
(05/19)
(05/26)
(05/27)

カウンター

アクセス解析

フリーエリア